« 亀山の三椏の森と町観光 | トップページ | ちひろ美術館 東京 »

2014年4月16日 (水)

春の六甲高山植物園

10

11

この日の六甲ケーブル山上駅からは、金剛山系の向こうに大峰山系、淡路島と遠くまで良く見えました。

こういうふうに対岸の山が色濃くはっきり見える翌日は雨が降るのよと、
中学の先生が教室の窓からいつもよりはっきり見える金剛山系を見ながら教えて下さったなぁ…

(2014/04/03)

再び東京へ出向く用事が翌週にあります。 

翌日は雨予報。 土日は先約があるので、どう勘定しても六甲山に上がれるのはこの日のみ。
電車、バス、ケーブルそしてバスと乗り継ぎ高山植物園のスプリング・エフェラメルに逢いに行ってきました。

12

キクザキイチゲ、カタクリや他の花達が一緒に咲いて見れるのは、植物園ならでは光景♪

16               水芭蕉も咲きだしていました。

18_2             アルプスでは初夏の花のシラネアオイ

15

             淡い黄色のミヅキの花はこれから開くところで可愛らしい

14_2            ミノコバイモは注意深く見ないと、見逃してしまいます。

一番見たかったのはカタクリの花。 

今年の山の日程的に考えると、植物園でしか出会いないかもしれない…

13

柵が在るし、花はうつむき加減、なかなか写真写りの良い子が見つからなくて、
随分長い間の時間をカタクリ鑑賞に費やしました。 やっぱり可愛い♪

25

寝転ぶように花の中を覗きこんで、蜜ひょうを写しました。 

受粉の為の草花の進化は不思議がいっぱい。

カタクリは種に蟻が好む物質がついていて、蟻に運ばして広がっていくんですって(^.^)

24

22

 

« 亀山の三椏の森と町観光 | トップページ | ちひろ美術館 東京 »

六甲山」カテゴリの記事

コメント

カタクリ、綺麗に反り返ってますね。やっぱりカタクリはこうでなくっちゃ。
他のお花たちも素敵。
六甲高山植物園、一度行ってみたいです。

cherryblossom maririnさんへ

高山植物園へ予定が合えば是非ご一緒して、可愛いお花と戯れましょうね。
お花はずっと咲いていますが、4月最初から中旬が一番良い時期かもしれないです。

森林植物園の方もこれからシャクナゲ、紫陽花とお花の見ごろが続きますよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/441980/55802525

この記事へのトラックバック一覧です: 春の六甲高山植物園:

« 亀山の三椏の森と町観光 | トップページ | ちひろ美術館 東京 »

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ