« 早朝の裏山歩き | トップページ | 由門 »

2014年1月23日 (木)

きんかんのジャム

共同購入で金柑が安かったので2袋を注文しましたが、大きさがバラバラでしたので丸ままシロップ煮は諦めて、
ジャムにしてみました。

金柑を薄く輪切りにして煮詰めていくと、中の果肉がとけてしまい輪っかの皮が残って見栄えが悪くなってしまいましたcoldsweats01

30_3
輪っかの皮を刻んで再び煮詰めていくと、良い香りのきんかんジャムが無事に出来あがり。

31

まずは紅茶に入れて、ロシアンティーで頂きました。 

とってもとっても美味しいのにマーマレード系は我が家では人気が今一つ。

私一人で二マニマしながら、パンに塗ったり、スプーンでパクッと頂いていますdelicious

« 早朝の裏山歩き | トップページ | 由門 »

美味しくなぁ~れ」カテゴリの記事

コメント

今の時期は喉のお薬としてもいいね(*^-^)
子供の頃は・・・喉が弱いのでキンカンのシロップ漬けをよく食べた記憶が・・・いまだに喉は弱い( ̄○ ̄;)!

japanesetea マリン♂さんへ

私も風邪は喉から大抵具合が悪くなるたちです。

「あれ~~、喉がおかしいなぁ」と思ったら、
きんかんジャム、ゆずのはちみつ漬け、かりん酒、しょうが汁と
喉に良いと云われている食べ物と、首にスカーフを巻いて、
今シーズンは撃退に今のところ成功していますpunch

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/441980/54710833

この記事へのトラックバック一覧です: きんかんのジャム:

« 早朝の裏山歩き | トップページ | 由門 »

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ