« 青野ダムにて | トップページ | お正月支度 »

2014年1月 7日 (火)

樹氷の金剛山で登り収め

2013/12/30 cloudsun

100

お正月に親戚が集まるので、準備が忙しく落ち着かない年末でしたが、日持ちの良いお料理を前倒しで作って、
30日は雪が沢山積もっていると聞いた金剛山へ登ってきました。

朝目覚めて、窓から遥か南側金剛山に目をやると、前日までどっかり居座っていた雪雲が無く、
樹氷があるか心配しながら登山口駐車場までやってきましたが、大丈夫みたい!! 

途中の道路から雪が見え始め、取り付き前の林道も真っ白。 でもやっぱり樹氷は有るかな~?

80

いつもSACHIさんの案内で登っている金剛山。 実は山上の遊歩道をあんまり覚えていません。
同じところをグルグル回ったりしてちゃんと歩けるか心配でしたが、あかげらさんが参加表明してくれてちょっと心強い。 

コースは、樹氷が一番美しいとアドバイスをもらった文殊尾根を登ります。

夜雪が降ったようでフカフカ。 アイゼン無しで山頂まで行けました。 とっても寒く、下の方から樹氷。

81

ブナの木が現れてきました。 

青空でないのが残念ですが、人通りもあまりなく、本当に静かな森の樹氷を私達三人だけで楽しめた時間がたっぷり。

なんと贅沢な時でしょう。

83
84
110_2
文殊尾根でも一番樹氷が美しく着くと教えて頂いた所は、この日の気温の低さで木々の幹が凍て付いています。

87
                        トラロープにも棘々した、りっぱな樹氷♪

90

         山頂広場に着くと、雲が切れて青空見え、時折陽も射してきました。88
89
陽が差してきたので広場で昼食をとりましたが、寒くってゆっくりは座っていれません。

食後は小鳥のえさ場で可愛い小鳥たちをしばらく観察♪

98

あ~~、でもやっぱり正月準備が気になる~sweat01 ので、山上の周回はせずに陽が差してきた文殊尾根の樹氷を、
再び楽しみながら下山してきました。

91_2

92_2

93

95
97
100_3

« 青野ダムにて | トップページ | お正月支度 »

大阪の山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/441980/54522215

この記事へのトラックバック一覧です: 樹氷の金剛山で登り収め:

« 青野ダムにて | トップページ | お正月支度 »

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ