« 裏山のクリンソウ | トップページ | 大江山の雲海 »

2013年5月19日 (日)

おたふく山から石の宝殿へ花探し

11
数日前から雨の予報が、とっても良い天気  

家の片づけをしなければと思っていましたが、この時期は山の花がどうしても気になるので、山を徘徊することにしました。

六甲のイワカガミが咲いているとの情報。 

場所は何となくしか判っていないけど、運良く見つけれる事を願って電車に飛び乗り、バスで山上近くまでエスケープ!

おたふく山~蛇谷北山~石の宝殿~と後は気の向くまま。

 

17


ヤマツツジがおたふく山への登山道を彩っています。

15_2

6

5

蛇谷へ下ります。 魚屋道からは最高峰へ登る子供達の賑やかな声が響いてきます。

7
蛇谷北山への登りは植生ががらりと変わり、ベニドウダンツツジが現れ、サイコクミツバツツジのピンクの花が沢山落ちていました。

15

12

ずっと見たかったオトコヨウゾメ。 花の中心が赤くって可愛い

8

六甲のイワカガミに無事初対面。

16

この後、やはり場所は良く判らないけど、もう一か所のイワカガミを見たくなり、そこへ行く事にしました。

だれとも出会わない寂しい登山道を行くと、艶のあるイワカガミの葉が目にとまったので、覗き見てみると…note

沢山の花が咲いていましたよ。 濃いピンク、淡いピンク♪ 

1_2

2
そして、ふと上を仰ぎ見たら…sign01 

シロヤシオ(ゴヨウツツジ)が咲いているではないですかheart04  何と嬉しい事でしょう!!
13

この日歩いたルートは、六甲のマイナールートで、結構な絶壁が有るコース。

ほとんど人に合わない登山道をひとりで行くのは、少し勇気がいり、朝の出足が遅くなりましたが、
思い切って出て来たお陰で、どの花も旬の美しい姿を見る事ができたました。

とっても満足な山行き。

20

4
下山道の逢山峡は、ヤマボウシやコガクウツギが咲きだして、初夏の花の出番です。


2013/5/18 (土)sun

« 裏山のクリンソウ | トップページ | 大江山の雲海 »

六甲山」カテゴリの記事

コメント

六甲は近いのにいろんなお花がたくさんでいいよね~。
山を始めた若いころは毎週のように登ってたけど、そのころはお花に興味なかったから全く見てない(^-^;
結婚してからは家族とキャンプに行くくらいで山へは行ってなくて、数年前から山行き再開、mixiのマイミクさんの影響などもあり、お花も見るようになったよ。
でも、遠くの山ばかりに目が行って・・・家の前が高取山の縦走路なのでウロウロするけど、東の六甲山系には全くです。
六甲には遠くへ行かなくても見れるお花がたくさん、いつまでも咲いててほしいね。
人があんまり歩かないところに行かないとお花ないだろうけど、一人の時は気をつけてね(^_^)ノ

イワカガミが可愛い!
綺麗に撮れていますね~。
(やっぱり、一人だと心置きなく撮れます・・・(^^ゞ )
もう、初夏のお花ですか。
季節はどんどん過ぎていきますね~。
六甲も素敵!!!

riceball マリン♂さんへ

私は、マラソンを始め、夏は涼しい六甲へと走る様になると
だんだん季節の移り変わりや風景が花が気になりだして、
リズムを刻んで何時間も走るロードが好きでない事も気が付き、
山を歩く方へ転向しました。 

六甲はたいしては花が無いと最初は思っていましたが、
東六甲は山は幾重にも小高いピークが重なり、小さい沢もあり、
北西斜面は日本海側の気候があるんだなぁと、やっと気が付きました。

でも六甲で花を求めて歩くと、人気のない沢や風が通る急な場所が多いんですよsweat01

riceball SACHIさんへ

急に思い立って出掛けたので、カメラの充電が充分でなくって
イワカガミとシロヤシオの所で充電切れでしたwobbly

昨日は風がわりと有り、歩くのは爽やかで助かりましたが、
花のついた枝ははそよそよと揺れ、写すの大変。
帰って見ると、結局ボケ写真の方が多かったのですが、
沢山の花々を見れて時間をすっかり忘れてのひとり山歩きでした

ここのシロヤシオは昨年花付きが悪かったんですが、今年はたくさんの花を付けて綺麗でしたね~。

近くに咲くウスギヨウラクは見られましたか?

ジャンママさん、写真素敵です。どのお花も綺麗です。
五月のさわやかで、日差しがまぶしいお山の感じが伝わります。
六甲にも多くの植物があるんですね。
ヤマボウシも咲いているんですね。
オトコヨウズミ…ちがう!オトコヨウゾメってお花かわいいですね。ポツンと赤いのがいいですね。

話は変わりますが、私のカメラは修理に出しました。シャッターボタンが取れたので。
早く戻ってこないかなぁ~。

riceball 裏人さんへ

頭の上にはシロヤシオ、ベニドウダン、岩場にはイワカガミ
あの小さなスペースで贅沢なお花見が出来ましたheart04

三時半になろうとしていので、帰りは急ぎ足で下山して
近くに、オバキューちゃんが咲いていたのは気が付きませんでした。
残念なことしたなぁ…

riceball あかげらさんへ

六甲山の緑も色濃くなってきてきました。 そろそろ初夏の花の出番ですね。

金剛山には負けるけど、六甲も花は沢山ありますね。
あかげらさんは、去年 アリマウマノスズクサが見たいと言っていましたよね。
来月には咲くので、探しに行きましょうね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/441980/51684058

この記事へのトラックバック一覧です: おたふく山から石の宝殿へ花探し:

« 裏山のクリンソウ | トップページ | 大江山の雲海 »

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ