« ひなかざり | トップページ | リハビリ登山は三峰山へ »

2013年2月14日 (木)

弓削牧場ランチと冬の植物園散策

年末から入院していた叔母が、急に容態が悪くなり一月末に亡くなりました。

葬儀などの段取りをしなくてはならなくなり、あっという間に時間が過ぎ、2月の連休。

ゆっくり外の空気を吸いたくて、前から行ってみたかった弓削牧場へランチと、真冬の森林植物園へ
出かけてきました。

森林植物園に来るのは、大抵は自宅から六甲山頂越えで行くロングコース取りの事が多いので、
牧場まで寄る時間がなかったので、今回は念願かなっての嬉しいランチ。

13
外は寒く、あいにくの曇り空ですが、レストランの中はとても暖かく、お客様もほどほどの入りでゆっくりとお食事ができました。

私たちは、ホエーシチューセットを注文

ホエー(乳清)とカマンベールで煮込まれたシチュー、自家製ハーブサラダ、手作りハーブパン、カフェオレとケーキ。
10

11_3

12_4

牛舎には、2月4日に生まれたばかりの子牛がいて、私が寄ると立ってこちらに来てくれましたが、
まだ立ちあがったり、歩いたりするのが上手ではありません。

14
牧場を後にして、真冬の植物園を散策。

真冬はそう言えば来た事がないな…

紫陽花通りも冬はごらんのとおり、冬枯れ通り。 

葉が落ちた植物園はバードウォチングには最適で、たくさんの小鳥を見る事ができます。

16

17
2月の初めに福寿草のつぼみが出たと聞いていたのですが、まだ蕾は小さく固いまま。
見れた花は、春を告げるロウバイとシナマンサク。 ロウバイの良い香りにうっとりnote

19

20

18
時折青空が覗き、日が差すと暖かで、カモシカ園から、珍しくカモシカの鳴き声が聞こえてきます。
(この日の朝、一頭が亡くなったそうです)

長谷池の辺りを歩いていると、私の前を野鳥の園から綺麗な鳥が一羽池へ飛んで行きました。

もしや…heart04

思った通り、鮮やかなカワセミが一羽木に止まり、池の魚をハンティング

21

カワセミが見られるといわれる沢や川では探しながら歩いていたのですが、見たのは初めて。

なんとか写せたらと粘りましたが、残念ながら、私のカメラではこれが限界sweat01

こんな、冬の六甲山の楽しみ方も良いもんですconfident

(2013.02.09)

« ひなかざり | トップページ | リハビリ登山は三峰山へ »

ほっこり」カテゴリの記事

六甲山」カテゴリの記事

コメント

happy01
弓削牧場ランチおいしそ~♪
いってみたいよコース登録してて未だ実現せず
牧場ウエディング!?かなんかで、貸しきりしてはる時もあるんですよね~

春が近づいてきましたね

taurus keroちゃんへ

念願叶ってのランチ楽しんできました。
家が近かったら、のんびり散歩とティータイムで通いたい牧場ですheart04

次は、再度公園とピザ、高山植物園とフレンチランチ、掬星台と夜景ディナーなど
六甲ならではの美味しい山歩きも楽しんでみようかなrestaurant

植物園で木の枝を観察すると、沢山の春を告げる木の芽が出て来ていましたよ!

いいですね~。また行きたくなりました。でも体重を落とさないと・・・。
カワセミもいましたか!すばらしい!

まったり植物園や牧場もいいですね。
おおカワセミの写真!小さくてもちゃんと写ってますね。私も土曜日に見ましたが、写せずです。

taurus 矢問さんへ

弓削牧場のシチュー、美味しいですね。 チーズも食べたかったなぁ…
オオマシコも見に行くつもりだったのですが、カワセミに満足したのと
寒さで探しに行かなかったのを、今頃『しまった~』と思っています。


taurus maririnさんへ

朝寝坊して、朝ごはんの後もゆっくり過ごし、突然思い立って出掛けてきました。
こんなまったりした過ごし方も良いもんですnote 
冬枯れの植物園に小鳥たちを見にいったり、春の妖精が咲きだすのを見たり
ちょくちょく通ってみようかと思い、年間パスポートを久々に買いましたhappy01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/441980/49392025

この記事へのトラックバック一覧です: 弓削牧場ランチと冬の植物園散策:

« ひなかざり | トップページ | リハビリ登山は三峰山へ »

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ