« 大峰 神童子谷 | トップページ | 野山の花の観察会  »

2012年9月26日 (水)

逢山峡 沢歩き

何度か花観察に訪れている逢山峡の沢を念願叶って、やっと歩いてきました。

前日の夜半から現地に入る一時間ほど前まで雨が降っていたので、入曇り空の元での沢歩き。

1
紅葉の頃、綺麗だろうね…maple

2

夏は家族連れが沢山来て、水遊びをしています。

この日も降りてきたらバーベキューの良い匂い。

魚も沢山泳いでいて、水遊びには最高の場所ですね。

3

昨晩からの雨で少し水量が多く、水も少しだけ濁っていました。

4
この堰堤の横は力量のある人は登れますが、私は巻きます。 

5

川の分岐に鍋谷ノ滝。 二段で豪快な水量でした。

この滝の方へは進まず溯上。

ダイモンジソウが見れたらと思いましたが、お花の時期はもうしばらく後の様です。

6

7

夏休み、子供たちがこの釜へ飛び込んで遊んでいるそうです。

二名が真ん中めがけてドボン~と水遊びhappy01 

8

ゴルジュもあります。

沢の終盤になると、日が差してきました。

9

木漏れ日がキラキラして、やはりお天気のよい沢が素敵!

10

猪ノ鼻滝

ずっと急な所は巻いて来ましたが、「最後の滝は登れたら良いなぁ」と思って参加していたので、登る事に!

深い釜をヘツリ滝の落ち口まで寄ろうとしましたが、足を掛けるところがなく苦手な泳ぎでロープへたどり、ほぼ登りきった処でコケに足をとられて滑ってしまいました(ちょっと悔しいなぁ)が、先輩方のアドバイスのもと、登る事が出来ました。

9fd9025a341598dcbd29a46adb016a3337b

21

距離は短い沢ですが、変化の多い沢で見どころ満載。

紅葉の季節にチャポチャポ歩けたら、綺麗だろうな…

20
アケノボソウが咲いていました。  私は六甲山では始めてみましたよnote

(2012.09.23)

« 大峰 神童子谷 | トップページ | 野山の花の観察会  »

六甲山」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

綺麗な沢ですね!
水量もたっぷりで、楽しそう(*^_^*)
今年は、ずいぶん沢登りをされたのではないですか。

アケボノソウ、美しいです!
時々、花弁が4枚のものもありますよね・・・。

fish SACHIさんへ

今年は沢は三か所行きましたが、
そのうち二つはとても有名な沢でとても幸運な夏山でした。

この沢は六甲でとても有名な沢ですが、
実は春にご一緒してコアジサイを見た林道の脇を流れていた沢なんです!
ずっと前から歩いてみたかったの…note

ダイモンジ草の葉っぱが沢山あり、花芽も有りましたよ!

アケボノソウ、花弁の模様が本当に可愛いですよね。
写真に四枚の花弁の花に気が付いて下さいましたね!流石です。
蜜が甘いのでしょうか、虫達が沢山寄っていました。

 今年の沢の季節ももうおしまいですね。
逢山峡、楽しそうです。
飛び込めるような深い淵があるのですね。

寒くはなかったですか。
来年は、はでにぱしゃぱしゃ、泳げるような
沢で遊びたいですね。

fish たらちゃんへ

夜半から雨が降ったので、水の量や寒さが気になっていましたが
六甲の水は冷たくはなかったんですよ。

この沢は○人さんのお庭のうちのひとつです。
六甲山のシュラインロードへ続く林道がすぐわきにあります。

紅葉を楽しみながらチャプチャプ浅いところを歩いてみたいなぁ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/441980/47216936

この記事へのトラックバック一覧です: 逢山峡 沢歩き:

« 大峰 神童子谷 | トップページ | 野山の花の観察会  »

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ