« 新鮮野菜を堪能♪ | トップページ | カクレハ高原キャンプ場 »

2012年7月19日 (木)

ちいさな湿地で




連休中の六甲山は、北東へ湿気を含んだ強い風が吹き込みずっと雲を被っていました。

最終日の朝も雲がかぶっていましたが、日中はこの雲も午後には何日振りに取れそうです。

朝からとっても蒸し暑い日でしたが、朝食後に思い立って10時頃から裏山歩きへ出発。

夕方はベランダバーベキューの約束をしているので,,、4時頃には帰宅して買い物、炭火熾こしをしなくてはなりません。

コースは、暑さから逃れたいので先週と同じ水際コースをえらび、
岡本八幡谷~打越峠~黒五谷~住吉道~本庄橋~蛇ヶ谷林道~奥池~バスで阪急芦屋川

山に入ると、風がなくても暑さはまだましでした。 峠を越え、下りになると汗がひいて涼しい涼しい~note

1

久しぶりの青空。 でも、まだ雲の流れは早く千切れ雲がどんどん流されて行きます。

2

先週の『ワイルドコース』の登山口近くの河原で昼食休憩。 

ザブン~っと水の中へ入りたくなりますねnote

蛇ヶ谷の林道を下り、奥池方面へ。

6

7_3

豪邸街を通り抜け…

15

                     奥池 

六甲山ろくには苦楽園、甲陽園、甲子園、香露園と○○園と付く地が今もあますが、昔はボート乗り場、お茶屋さんなど
戦前のレジャー施設があったそうです。 
ここは私の幼い頃はまだ奥池園地とよばれ、ちょっとした公園となり、あの頃はボート乗り場もありました。

ここの地にいつも来ると、小さい頃の事がポッポと蘇ってきますheart01

ところで、今日の私は主人が一緒という事も有り、この近くにある小さな湿原を探しすのがこの日の最終目的。

11
湿地は割とすぐに見つかりました。 

このような小さな湿地は昔、私の住んでいた芦屋の山辺りや苦楽園がまだ開発されていない頃は、
あちらこちらにあり、私はそこでらで遊んでいたように思います。

時期が少し遅いかと思いつつ見に来たカキランはやはり終わりで、 なごりの花が一輪だけ。

幼い頃に見た事があのですが、可愛いちいさな蜂の様なトンボ(ハッチョウトンボ)がいました。

8
このトンボとても小さく、この写真の半分の大きさ(3㎝に満たない)なのです。

赤がいるはずだからと、よ~~くさがすと…

               黄色いトンボ

9

                 赤いトンボ
                  

10_2

後でいらした方のデジカメのシャッター音にびっくりしたのか、全部どこかに逃げちゃった…bearing

開発が進んで今は少なくなってしまった、山の天然池や湿地がまだこの辺りにはすこしのこっているようです。

東六甲山麓を歩いていると、子供の頃毎週のように、祖父や父と共に犬を連れて巡り歩いたり、
沢や池で遊んだ事が懐かしく蘇ってきました。

5

                 ノカンゾウ  この花も表六甲では今は珍しいのです…

(2012/07/16)

« 新鮮野菜を堪能♪ | トップページ | カクレハ高原キャンプ場 »

六甲山」カテゴリの記事

コメント

 暑いですね〜。暑くなると水際でちゃぷちゃぷ、歩きたくなります。
六甲の湿原、前に連れて行ってもらったけど、登山道から
上手に隠れたところにあって、面白いなぁと思ったものです。

八丁とんぼ、赤いものばかりだと思っていました。
いろんな色のがいるんですね。

こう暑いと、人も虫たちも、みんな水辺にやってきてしまいますね(^^ゞ
空も真っ青!
やはり夏の青空は濃さが違います。
見上げただけで、クラクラと眩暈がしそうですけれど・・・(>_<)

低山のお散歩も、ちょっと厳しい季節になってきました。

湿地散策に行かれたんですね(^^)今年は思うように時間がとれず、とうとう毎年、足を運ぶ湿地に行けませんでした。。
この周辺は思わぬところに楽しい場所があり面白いですよね。

sun たらちゃんへ

ほんと、暑い!! お水の中にそのままドボンと入りたくなりますねhappy01

たらちゃんの行った六甲の湿原はどの辺りですか?? 
今度教えてくださいねwink

sun SACHIさんへ

暑くって、家にいたらシナシナになってしまっている私です…sweat01
裏山に行くのも気合がなかなか入れませんが、 やっぱりお山は楽しいですねnote


sun 裏人さんへ

裏人さんのお言葉で思い出して行って行きました。

私が小学生のころは、あの辺りははげ山で背の低い松が生えているぐらい。
苦楽園尾根からゴロゴロした岩が良く見え、見通しが良く、歩きまわるのが
怖くはなかったんですよ。
小さな池や小さな湿地が沢山ありました。 
夏はそのひとつの池に良く泳ぎ行ってたんです。今は宅地になっていますが…
サギ草も見た事がありましたし、めだかもたくさんおよいでいたな…

色々懐かしく思い出しました。 またあの辺り歩きまわってみようかと思います。

お~っ、楽しそう♪
湿地もお花の種類が豊富ですよね、サギソウやモウセンゴケなども見つかりそうですね(^O^)/

今年初めて気がついたのですが、我が家の横の土手にヤブカンゾウがたくさん咲いていましたー

sun みかんさんへ

東六甲って、色々な顔があって面白いと言う事を、
昔の記憶からも思い出してきて、歩きまわるのが楽しくなってきましたwink

サギ草、モウセンゴケがあの辺りに咲く事は知っていましたが、
ワタスゲも咲くそうですので来年はそれも探しに行ってきます!!

みかんさんのお宅近くに木津川の堤もあるし、観察すると発見がたくさんありそうnote

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/441980/46368001

この記事へのトラックバック一覧です: ちいさな湿地で:

« 新鮮野菜を堪能♪ | トップページ | カクレハ高原キャンプ場 »

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ