« 秋の白山 二日目 | トップページ | センブリロード散策から、久々の六甲山越え »

2011年10月15日 (土)

奥琵琶湖

1

霊仙山の登山口ですが、この日はお山ではありませんconfident

会社のお一人1500円の格安バス旅行です。

2

登山口にある醒ヶ井鱒養殖場の見学と昼食に琵琶鱒料理を頂きにやってきました。

霊仙山から湧き出る清らかな美しい伏流水を利用して鱒や琵琶鱒、それにイトウ、チョウザメが養殖されいる、130年の歴史のある日本一古い養殖場だそうです。

5
幻の魚といわれる、イトウ。 のた~~と泳いでいます…

4

最近ずっと土日のどちらかが雨模様… 
この日も明け方まで雨でどんよりと曇り。 

3_2
霧が立ち込め幻想的。 でも、ちょいと空気が生臭いか~??

昼食は、そばにあるお店(醒ヶ井楼)で琵琶鱒料理。

生け花に山で採れた柿やアケボノ草が活けてあり、良い感じと第一印象。

でもでも、あまごの焼き立ては美味しかったですが、琵琶鱒は盛り付けた年期の入ったお弁当箱のせいで美味しく見えず。 
お口に入れてみると臭みがなく食べやすかったですが…

いえいえ、料理の印象より、団体さんが来たからもう少しお金を落としてもらわなければと、おかみさんの商売熱心セールがうるさくって、私はその印象しか残っておりませんsweat01

なんとも不思議~~なお店で昼食を済まし、次は竹生島観光。

長浜港から渡ります。

西国巡礼では珍しく、船で渡る第三十番札所 宝厳寺には、日本三弁財天のひとつが祀られており、日本最古だそうです。

古来より、人々の厚い信仰を集め、仏と神が融合した琵琶湖に浮かぶ島。

1_2

7

海から賎ヶ岳や余呉湖の湖面を伊吹山をぼんやり望めましたが、どんより曇って、広がる景色は全ては無彩色…

大河ドラマ「お江」のお陰で、島に渡る人も多いようで、小さな島は人でいっぱいでした。

8

9

10_2
島全体が、名勝、史跡に指定されていますが、灰色の雲が重く広がるあいにくの日で、琵琶湖の湖面も鉛色で、スキッと爽やかな景色が見れなかったのが残念でした。

琵琶湖湖岸や山から眺めて、「あれが竹生島だ~」と指さしていた島ですが、こんな機会がなければたぶん渡る事も無かったでしょう。

でも、旅は良いお天気に恵まれたいものです。

(2011.10.15)

« 秋の白山 二日目 | トップページ | センブリロード散策から、久々の六甲山越え »

おでかけ」カテゴリの記事

コメント

霊仙山は登られたことがありますか?なかなかいい山ですので、また機会があればぜひ。私たちはその奥の榑ヶ畑登山口から登りました。花も有名らしいですよ。醒ヶ井は梅花藻も有名ですよね。

(ノ_-。)ここまできたら、霊山に行きたいよね

竹生島、学生時代に部活で何度か漁船で行きました。
懐かしい。

maple たいしょうさんへ

この春、霊仙山に登るつもりでタイムスケジュールを考え計画を立てたのですが、雨模様で中止をしたんですよ…
福寿草の頃登ってみたいな…

醒ヶ井は8月末でまだ梅花藻のお花が咲いていた頃尋ねました。
やはりここも霊仙山の伏流水がああちらこちらから湧いてとても美しい宿場町でした。
ハリヨという、面白い姿の魚が印象に残っています。

maple maririnさんへ

maririnさんは、学生の頃はテニスをしていたのでは??
竹生島に何をしに渡ったのですか? 
階段を駆け上がるトレーニング??

実は私はこの道票の前に立つのは二度目なんですsweat01
伊吹の麓のキャンプ場に行く前に、醒ヶ井からここまで、
観光しながらランニングで往復しました。

山から下りてくる人を見て、
「あ~~私も、霊仙山に登りたい」と思ったけ…

三度目にこの道票の前に立つときは、霊仙に必ず登りますね~dash

(*゚ー゚*)高校生の時、部活で漁船を借りて、琵琶湖の水質検査とか、プランクトンのチェックとかしてました。
テニスは大学の時です。

霊山、何年か前に行ったことがあります。福寿草の時また行きたいなあ。

霊仙山にも久しく登っていません。花を楽しむ登山者も多いですが雪の頃が好きです。
竹生島のカワウの集団はどうでしたか。稚アユを根こそぎ食べてしまう・・・。もともと絶滅しかけて保護しすぎて爆発的に増えてしまい、琵琶湖も大変。そこのカワウにGPSをつけたら新潟にも岡山方面にもえさを食べに行ってたとか。
鹿もカワウもえさを求めて県境もないですからね。
ウチの横の川にも白いサギより黒いカワウが増えてきました・・・。

maple maririnさんへ

なるほど~~、水質検査で行かれたのですね!!
昔は琵琶湖の水がどんどん汚れてきていると、
心配したニュースなども良くありましたよね…

今年の春先に、御池岳から雪を被った霊仙山が見えましたね。
ほんとうに綺麗でしたsnow

maple やとうさんへ

今回は、お天気が良くないせいでしょうか、あまり水鳥は見ませんでした。
帰りの船にトンビが沢山寄ってきて、間近でみるトンビの大きさに驚きました。

やとうさんは野鳥も詳しいのですか?
カワウはこちらでもたまに見かけますよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/441980/42905771

この記事へのトラックバック一覧です: 奥琵琶湖:

« 秋の白山 二日目 | トップページ | センブリロード散策から、久々の六甲山越え »

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ