« 今年も山から下りてきた、可愛い子 | トップページ | 長雨への準備 »

2011年5月20日 (金)

ひと月振りです。

想い出、一杯の裏山。  行ってみようとやっと思えたのです。

お昼過ぎからですが、ひとつき振りに歩いて新緑のシャワーをたっぷり浴びてきました。

1

良いお天気ですが、神戸の街はぼんやり春霞で霞んで見えます。

2

三時間程のゆっくり歩いていつものコースを回る予定。

今年は、裏山も春の花が2週間ほど遅く、ハリエンジュがやっと咲きだし山肌を白色に染め、
風に乗って甘い香りが漂ってきます。

4_2

足元には小さな花が沢山あり、お花探しで足が進みません

5

     この道でコナスビの花を見るのは初めて。

今年はツツジの花がとっても多く、 モチツツジ、ヤマツツジが沢山咲いて、藪椿もまだまだ残っていました。

6

12

8

       風吹岩の北側面から見える青空

10  

        7

      日蔭のトレイルにはアギスミレの群落

今年はフクロウがいつもより多くこの山で冬を過ごしたのでしょうか、あちらこちらで鳴く声が聞こえてきます。

そして今年の表六甲は、花が多かったんだですね。 
ビックリしました。 見損ねてしまうところでした。

20

気持良く楽しく歩いていたのですが、黒五谷に入った頃から急に空模様が怪しくなり、
空が灰色に…

ゆっくりと散歩のつもりが、ぬかるみを飛び越えながらのトレランになってしまいました。

黒五谷を抜け、打越峠へ抜けるトレイルに差しかかる頃、強風が頭の上を吹いて枯れ枝がバキバキ折れる音、
はるか遠くで雷が聞こえ、大粒の雨が少し降ってきました。

でも、そのお天気も10分もせずに治まり、峠を下る頃は日も差して来てホ~~と一息。

沢山の花に出会えた裏山散歩の午後でした。

9 11

3 Photo

2114 

13

このつぼみにどの様な花が開くのかしら?

山から下りると、いつもの場所で瓜坊ちゃんがのんびりお昼寝していましたよ。

15_2

« 今年も山から下りてきた、可愛い子 | トップページ | 長雨への準備 »

六甲山」カテゴリの記事

コメント

山の中で光が一番きれいに見える時期じゃないかと思います。
すぐ 雨の時期がやってきちゃいますが 若葉が日に日に濃くなっていき その葉の間からの光が 秋とは全く違う色で大好きです。
お花きれいです。 すみれにもいろいろあるんですね。本買おうかな。足元ゆっくり見ながら歩くのもいいですよね。
私も来週は裏山行こうと思います。久しぶりにカメラもって行こうかな。 持って行くといつもよりいろんなものに目が行きますもの。

楽しみ方は限りなく。 上手に山で遊ばせて貰おうと思います。

clover naruさんへ

今日、雨が上がった後裏山を見たら、昨日より緑が濃くなっていました!
葉の間からキラキラとこぼれる光が私も大好き。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/441980/40059025

この記事へのトラックバック一覧です: ひと月振りです。:

« 今年も山から下りてきた、可愛い子 | トップページ | 長雨への準備 »

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ