« 樹氷の花咲く、 憧れの御池岳 | トップページ | 裏山の桜 »

2011年4月 8日 (金)

早春の大池地獄谷へ 

2011年 4月7日 

こはるさんにお世話になり、マイミクのSACHIさん、アカゲラさんとの四名で裏六甲の地獄谷をお花を求めながら
楽しく歩いてきました。

車での道中から見える山々の斜面はタムシバの白い花が今年は沢山咲き、若葉が芽吹く前の山肌を
とっても白く優しく包んでます。 今年はタムシバの花の当たり年のようです。

裏六甲の大池にの登山口は、高速道路の高架の下をくぐるとありました。

静かな春の土香りが漂う中を谷へと歩いていきます。

いくつもある小さな滝、春の柔らかな日差しがあたり白く輝く水しぶきが美しく、何度か流れを右左と渡り、
ダムを高巻いて登るなどあり、川の水の流れが穏やかな事もありとても楽しい谷筋の道です。

5

4

18

谷は、早春の花々が咲きだしたばかり。 今年は六甲山も春の訪れが遅い。

今回の一番のお目当てのシロバナショウジョウバカマ

1_2

2

なんと珍しいと言われているシロバナしか咲いていませんでした。

       谷をふんわり優しく彩っていた、黄色いマンサクの花とタムシバの花

7

9

     とっても高い所に咲いて、花が撮れません頑張って、望遠で寄ってみました!

10

沢山のちいさ花、芽吹こうとする葉っぱ達。
目を皿のようにして探しながら歩き、写真も写してまったりのんびりと登りました。

 

                 シハイスミレ

16      

                 ヒサカキ
   3       

                クロモジ

11       

             これから花が開くクロモジかな?    

12
              キブシ   

13
  

                 キイチゴの新芽

15       
  

                これは何の若芽?   

7_2         
       

やがて、川の流れも緩やかになり道も整備たノースロードからダイヤモンドポイントへ

3_2

     山頂当たりはアセビの花がこんもり

8_1

     ダイヤモンドポイントからの丹波方面への眺望

帰路は、タイヤモンドポイントから水晶山へと地獄谷西尾根。
先ほどまでの静かな谷筋とは違い風が渡り、高度感があり、もろくなった花崗岩の滑るトレイル

この尾根道にはミツバツツジの花芽が沢山。

静かな美しい谷筋から、ちょっぴりスリリングな尾根道へと変化のある楽しい山歩きを楽しめました。

以前からブログを訪問させて頂いていた裏人さんにもお会いでき、この谷のお花情報も少し頂いたので、
またこれから度々訪れてみようと思います。

いつもお誘いくださるこはるさん、そしてアカゲラさん、SACHIさん 楽しい一日お付き合いくださり有難うございました。

« 樹氷の花咲く、 憧れの御池岳 | トップページ | 裏山の桜 »

六甲山」カテゴリの記事

登山」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

昨日はお付き合いありがとうございました。

たくさんの芽吹きからエネルギーがもらえたのか
とても嬉しい気持ちになりました。
春ってやはり良いですね。

ヒサカキの花、可愛いですね^^

先日の山ではお花は見れませんでした。
見落としていたのかな。

本山寺やバス停、懐かしかったです。
またご一緒できる日を楽しみにしています。

春ですね。
お花が可愛いです。

よく知ってはるんですね。
色々教えて下さい。

また誘って下さいな。

tulip こはるさんへ

いつも、素敵な山歩きを誘って下さってありがとうございます。
山に入ると、体がすっきり軽くなって嬉しい優しい気持ちになります。
そして、この芽吹きの季節はたくさんのエネルギーをもらえる様な気がしますね!!

沢の中を歩いたら、もっと素敵な事に出会えるのかな~

tulip たかにょろさんへ

春の山のお花は、
ひっそりと静かに人知れず咲くのが多いのかもしれませんよ。
葉っぱの下側に小さくぶら下がるように咲いているのも沢山で、
目をこらさないと見逃すかもねwink

楽しくお話しながら、山を走ってたり歩いたりしましょう!!

tulip fumikoさんへ

私が一番小さいころ一番見ていた本は、
花の図鑑だったような気がしますcoldsweats01

野山の沢山の草花や生き物たちから、力をもらってます。

ところでふみちゃんは六甲でリスを見たんですね!!
私は中学生の頃に見ただけで、あれからまだ見れてないの…  
あ~~、見たいな!!

やっとお会い出来て、ステキな裏六甲をご一緒出来て、昨日は本当に楽しかったですheart04
ありがとうございました。

ジャンママさんはお花に詳しいですね!
またこれからも沢山ご一緒して、お花の事もいっぱい教えて欲しいです。
何しろ、聞いた先から忘れていってしまうものですから・・・。

少し遠いですけれど、金剛山にもぜひ遊びに来て下さい。
お待ちしていますnote

tulip SACHIさんへ

やっと、お会いできましたね!!
とっても、とっても楽しい一日でした。 
こちらこそ、ありがとうございましたhappy01

山を登り始めて、表六甲の野山では出会うことのがほとんど無い
キンポウゲ科のお花に出会いたくて仕方がありません。

そんなお花が沢山咲く金剛山のカトラ谷へ行きたくって
ウズウズしていますheart04
今年こそ是非案内してくださいね!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/441980/39530757

この記事へのトラックバック一覧です: 早春の大池地獄谷へ :

« 樹氷の花咲く、 憧れの御池岳 | トップページ | 裏山の桜 »

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ