« 斑尾高原 ちょいトレッキングと城下町松代 | トップページ | 西山古道と西山三山 »

2010年10月12日 (火)

満腹~♪ COOK OF JAPAN  

10月10日 (結婚記念日の日)

 Imgp2520_2

主人のラン友・もっくんさんが、クック オフ ジャパン関西の秋の定例会にご招待して下さり、
西脇の播磨日時計の丘公園へ行ってきました。

前日からキャンプをして、それぞれの自慢のダッチオーブン料理を披露されるのだそうです。

一日目の夜は前夜祭、 私たちがお邪魔した日が本番だそうです。

朝10時前にキャンプ場に到着。 美味しそうな良い香りがあちらこちらから漂ってきてます。

Photo_6

おとなりのブースでは、かぼちゃプリンを製作中note

主人もダッチオーブン料理はちょこっとだけレパートリーがあり、たま~~~に料理を作ってくれます。

ダッチオーブンは鉄鍋なので、重たくって女性は扱うのが大変。
これは男の料理の道具!と、私は思っているので基本ノータッチ。

私が一番お気に入りでリクエストするのは鳥モモ肉のローストです。

鳥の皮から油が抜け落ち、皮が香ばしくパリパリ。
一緒にローストした野菜も重い鉄鍋の蓋でビッチリと密閉され水分が抜けず、とっても甘く焼き上がり、本当に美味しいのです。

さて、会場では、腕自慢の料理が出来上がると中央テントに運ばれ、料理が出来たことを知らせるベルが鳴ると、
参加の皆さんはお皿持って並んで料理を頂きに並びます。

Photo_7

     お知らせのベル       

Imgp2465

    前日の雨で会場中央はヌカヌカ。 料理を持ったまま滑らないよう注意注意! 

重たい鉄鍋の蓋を開けと、湯気と香りがホワホワ・ホワ~ン。

Imgp2453

     料理を取り分け配る立ち姿も、きまっている~restaurant

Photo_5

バター、オイル、ニンニクなど惜しみなく、たっぷり使われてボリュームも満点。

   もっくんさんの出品料理は、オクラ団子のあんかけで和風

Photo_3

いつもながら、手際が良くって美味しい。  

食べたのは少しずつですが、沢山の種類を頂きお腹がパンパン。

腹ごなしにキャンプ場周りを散歩。 食べ過ぎて歩くのもしんど~!!

Photo

     数ある日時計モニュメントひとつ

まわりは小高い山にポコポコ囲まれていて、山間の里は黒豆畑が広がっています。

Photo_4

兵庫の奥はこういう景色が延々と続き日本海へと続くのです。

Photo_8

散歩から戻ってくると、こんな子が椅子におりました…happy01

帰りには、キャンプ場近くの教えてもらった黒田庄和牛直売所のみのり農業組合でお肉を購入。 
良いお肉が安くて美味しかったのでお勧めです。

初物の黒豆の枝豆と共に美味しい料理が我が家の食卓にも並びそうです。

今回のダッチオーブン料理、主人の刺激ととなり新レーパートリー料理作ってくれるのかな~?

« 斑尾高原 ちょいトレッキングと城下町松代 | トップページ | 西山古道と西山三山 »

オートキャンプ」カテゴリの記事

美味しいもの」カテゴリの記事

コメント

そう、ダッチオーブンは重いので、か弱き女性陣は見ているだけ・・・。
こういうダイナミックなお料理は男性陣に任せましょうscissors

「あなたって、お料理のセンスが抜群ね。美味しいしわ~」と言えば、これからもしばらくは作ってくれるでしょうbleah

restaurant SACHIさんへ

SACHIさんのご主人もダッチオーブン料理されるのですか??

鉄鍋は重くて手首傷めてしまいますよねェ!!
料理する時は、片付けも必ずするが約束。
重すぎて、まったく触る気が起こりませんもの。

先日、葛城古道から帰宅したら、主人は昼食、夕食とダッチで料理を作っていました。 
帰ったらご飯が出来ているなんて初めてだったのでちょっと嬉しかったです。
もっと誉めて、作ってもらいますわ~wink

週末川のイベントでの夜 参加者の素敵なリバーラバーなおじさまたちが この鍋でなんとも言えない良い匂いをさせ 深夜まで語り合われていました。 格好がいいですよね。

ジャンさんも、もっくんさんも 雰囲気がダッチオーブンに似合いますものね。もうその前に立っていたら それだけで素敵です。間違いありません。

restaurant naruさんへ

もっくんさんのダッチ料理の腕前は手際よく美味しくて、凄いですよ。 
いつも作り方を見ようと思っているのですが、
アッと間に作り上げるので見逃してばかりです。

これからの寒くなった夜は、
焚き火や炭火の紅い色がホコホコして良い感じ。
その火で作った、暖かい料理があれば最高ですよ!!

まずはご結婚○周年記念おめでとうございます!!
めざせ!ジャン夫妻!!
我らも負けずにらぶらぶでいきます!!

西脇、黒田庄…私の田舎からとても近いので懐かしい響きです。
そんな近隣でそんなおもしろいことをしていたのですね。
虫が怖いのでアウトドアには近づかないようにしていますが、はまったらのめりこむと思います。
なんせ田舎育ちですから!!
私がアウトドアにはまりだしたら、
ゴキブリをスリッパではたけるようになったと思ってください。。。

restaurant かおりんへ

ゴキブリが怖いのですか~
どんな様子で怖がるのだろう?? 見て見たいwink

私は大抵の虫は平気ですが、
ミミズとか蛇などニョロニョロしている奴らが苦手です~dash

かおりんの田舎あたりは里山風景がとっても素敵な所! 
今年はかなりの回数楽しいことをしに通いましたよup

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/441980/37192398

この記事へのトラックバック一覧です: 満腹~♪ COOK OF JAPAN  :

« 斑尾高原 ちょいトレッキングと城下町松代 | トップページ | 西山古道と西山三山 »

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ