« ヒカゲツツジに会いたくて…  向山連山 | トップページ | ちょこっと、半日トレラン »

2010年4月30日 (金)

花がいっぱいの大御影山 (高島トレイル)

三年ほど前からずっと行きたかった高島トレイル。

マイミクさんのこはるさんの企画で大御影山に、ひよこさんと共に連れて行ってもらいました。

お山歩き初心者のわたし。 沢山勉強にもなりました。

やっと念願叶っての高島トレイルです。 

春のお花がいっぱい咲いていましたheart04

長いなだらかな尾根道が続く登山道。 

大御影山まで7㌔の往復(山用語でピストンと言うそうです)

歩き始めて直ぐ、登山道の両脇は花がいっぱいでなかなか前に進みません。

直ぐにオオイワカガミのピカピカした葉っぱが沢山。

でも、花はやっと日当たりの良い所が開き始めたところ。

こはるさんは「花があまり咲いていなかったら…」と心配そう。

でも、標高があがってオオイワカガミからイワウチワの群落に変わると可愛いピンクの花が沢山咲いていて、三人で可愛い~、美人!との大歓声。 

花いっぱいの道がブナの木の根元に大御影山までずっと続きました。

Dscf9767

  琵琶湖が見えます。  明け方の風雨が嘘のよう

Photo

   ブナの道は足に優しく、歩きやすく大好き!

Photo_2

葉が茂って居る頃の緑のトンネル、秋の紅葉の時期にも歩いてみたいし、トレランも気持ち良さそう。

Dscf9765

Dscf9707

Dscf9734

北の斜面や深い谷間や登山道にはまだ雪が残っていて、残雪の上から吹いてくる風はとても冷たい。   

美しい山々のながれ。 何もかもが美しいです。 

うっと~りlovely  夢のような一日でした。

今年は春になっても寒いので、まだ木の芽吹き、花の開花も遅れていますが、イワカガミの群生、イワウチワの群生、かたくりと続き、オオキバスミレも見ることができ、結局見たいと願っていたお花を全部見ることができました。

Dscf9784

   オオイワカガミ

 Dscf9782

   白いオオイワカガミ

Dscf9777    濃いピンクのオオイワカガミ

Dscf9779_2  薄いピンクのオオイワカガミ

Photo_3

   可憐なイワウチワ

Photo_4    カタクリ

Photo_5   

   ミヤマカタバミ

Photo_6   バイカオウレン

Photo_7    オオキバスミレ

Photo_8    エイレンソウ

Photo_9

   イワナシ

Photo_10

    まだ咲いていなくて残念だった、シャクナゲ

Photo_14    クロモジ

Photo_11

   ブナの新芽

Photo_12

   ナナカマドの新芽

Photo_13

   これはワラビかな? 

Dscf9787

   イカリソウ

まだまだ、沢山咲いていました。 

その中でも、私の今日の一番のお花はイワウチワnote

こはるさん、ひよこさん、素敵な楽しい一日をありがとうございました。

Dscf9690

« ヒカゲツツジに会いたくて…  向山連山 | トップページ | ちょこっと、半日トレラン »

滋賀の山」カテゴリの記事

登山」カテゴリの記事

コメント

大御影山はお花が一杯の素敵なお山ですよね。

日中はとてもいいお天気になったので、沢山のお花にも会えて良かったnote
お天気が悪いと、カタクリのように顔を隠してしまうお花もありますから。

写真もとてもキレイsign03
ジャンママさんのお花に対する優しい目線が感じられます~heart02

ちなみに、私が去年5月3日に行った時はこ~んな感じでした。
やっぱり、今年は少し遅いようですね。

bud SACHIさんへ

噂どうり、花いっぱいの大御影山でした。
まだ今朝もうっとりしていますheart02

今日はお昼から案内で六甲を行く予定があるのですが、
六甲は硬い道だし、あんまりお花がないので
なかなか、気持ちが六甲へ向かなくって困ってます。

高島トレイル次はマキノあたりからチャレンジしたいな~happy01

昨日はありがとうございました( ̄▽ ̄)

早朝の大雨に「どうしよう??」と思いましたが
雨上がりの森とお花たちを楽しむことができて
良かったです~~

ちょっと遠かったですが、
また余呉や高島に出かけたいと思います^^

bud こはるさんへ

長時間の運転ご苦労様でした。
本当に楽しい一日でした。

雨上がり、雪解けのぬかるみの道もお山歩き初心者の私には
とっても楽しかったです。

まずは、山靴の防水の凄さに感激~! 
トレランシューズでは靴中がグチュグチュ、ヌルヌルですから…

初心者の私のご指導またお願い致します。
まずは、最小限の持ち物から教えてもらわねば~coldsweats01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/441980/34449312

この記事へのトラックバック一覧です: 花がいっぱいの大御影山 (高島トレイル):

« ヒカゲツツジに会いたくて…  向山連山 | トップページ | ちょこっと、半日トレラン »

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ