« 伊吹山の麓  旧中仙道 醒井宿 | トップページ | キャンプの後に伊吹山 »

2009年9月 4日 (金)

伊吹山の麓で、グルメキャンプ

醒ヶ井からキャンプ場へ到着

今回のキャンプ場はグリーンパーク山東。

伊吹山の麓の平野ににあり、キャンプ場の他、スポーツ設備、アスレチック、宿泊施設、レストランもあるレクレーションキャンプ場です。

ランニングをした後は温泉でさっぱり汗を流せるので、ランニングをプラスしたキャンプにはなかなかいいキャンプ場です。

受付をしていると、丁度同じ頃続々とメンバーも到着。

男性が沢山居ると、テント4張り、スクリーンタープなどあっという間に設営できてしまいます。

蒸し暑い陽気で、冷えたビールをみんな飲むわ飲むわ…

いや~、ほんと美味しいですよね!!

そのうち今回のキャンプのナンバーワンシェフのもっくんが登場。

炭をおこし、先ずはデザートのケーキをあっという間に作ってしまいました。

Photo_2 バナナ入り、チョコレートチーズケーキです。

Photo_3 その後も、豚の角煮、たこ飯とあれよあれよと魔法のようにダッチオーブンの中から飛び出てくるよう…

後二人のダッチ料理人も、自慢の鳥料理の披露です。

私は、料理が出来る合間のおつまみに、スライスしたフランスパンにトマトとカルビジャーノチーズをのせて、オリーブオイルをタラリとかけただけの簡単おつまみ。

サトイモときのこのを切ってぶち込んだだけの味噌鍋、簡単料理で参加です。

キャンプでお料理を何品も作って頂いたのは、キャンプを始めて30年近くで生まれて初めてのことです~!!

なんか、キャンプを終えて、日が経つ程幸せな気分になってきていますheart04

Photo_4 それと、若狭の郷土料理 “へしこ茶漬け”

これも、また美味しかった。

以前へしこを頂いた事がありましたが、焼いて食べただけ…

塩辛くって、食べきることが出来なかった事がありました。

きっと、今度へしこを見たら、飛びついて買い求める事間違い無しでしょう!! 

これは、抜群に美味しかったですから!

飲めや、歌えの大宴会。

此処のキャンプ場は、大きな体育館、大きな駐車場があるので、声や音が響くのが、ちょっといけませんでした。

裏手のトレーラハウスの人うるさかったかな? 冷房付いているから、窓締め切って聞こえなかったかな??

明日、長浜でレースに出るというのに、遅くまで起きているのは、やはり同じメンバー

3時前まで、最後の最後まで飲んでいたようですが…

翌朝、ナンバーワンシェフは早起き!!

炭をおこし、キーマカレー、昨晩から寝かしておいたピザ生地で、カレーピザ、トマトピザ、コーンスープとどんどん出来上がります。

ごはんを炊くのが間に合わないぐらい…

今回、特別に圧力鍋の持参正解でした。

旦那も、十八番のフレンチトースト。

Photo_5 朝から、ご馳走です。

しかし、みんな10時からレースが控えているので、時間が押してバタバタ。 立ったまま食事状態。

キャンプにレースをくっ付けると、せわしない。

私は、「レースエントリーせずに良かった~」と思ったのですが、何もかもほったらかしで、旦那もレースに行ったので、後のマイキャンプ道具の片づけを、ひとりでする羽目になってしまいました!  モ~wobbly

片付けも終了。

キャンプ場の裏に池がある様なので、ちょっと散歩。

Photo_6

三島池

農業用のため池に造られた、ため池だそうです。

天気が良く、風が無い日は湖面に伊吹山が映るそうです。

今日は、小さな波が立ち薄曇…

Dscf6051マガモの繁殖地の南限なんだそうです。

でも、冬に渡ってくるはずのマガモが何で居るんだろう?と、思って眺めていると、丁度ビジターセンターの方がいらして色々説明して下さいました。

このマガモたちは、居ついてしまっているとのことです。

鯉の餌を一緒に食べて、楽をして暮らしているマガモは黄色ぽく、色があせてしまったとのこと。

近づいてもなかなか逃げない。

Photo_7 

三島池にも、どこからか湧き水の様な冷たい澄んだ水が流れ込んでいます。

道もふかふかしていて、木陰の心地よい道でした。

Photo_8

蛍が初夏には乱舞するそうで、蛍を楽しみにキャンプに来られる方も多いようです。

池を一周廻って戻ると、みんなレースから戻って、作って置いていたおにぎりを頬張っていましたよ~!

レース楽しかったようで、皆さん超ご機嫌happy01

今回のキャンプは、清算が4000円ほど。

電源つきのキャンプサイトですが、このキャンプ場は安いです。

美味しいご馳走を作ってくださる、グルメキャンプまた次もお客様気分で参加したいなheart02

« 伊吹山の麓  旧中仙道 醒井宿 | トップページ | キャンプの後に伊吹山 »

オートキャンプ」カテゴリの記事

美味しいもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/441980/31226506

この記事へのトラックバック一覧です: 伊吹山の麓で、グルメキャンプ:

« 伊吹山の麓  旧中仙道 醒井宿 | トップページ | キャンプの後に伊吹山 »

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ