« 神戸 観光ラン?? | トップページ | 探検気分と、思い出いろいろ。  »

2009年6月 3日 (水)

トールペイント友人を訪ねて 

15年ほど前からのめり込んでいたトールペイント

いつの間にか見るばかりで、描きたいと意欲をどこかに置き忘れて、一年半ほどになったかな~??

年とともに、あれこれいろんな事を一度に出来なくなった… 悲しい~wobbly

トールペイントはかなりのめり込み、やるからにはと講師の資格も二つばかり取りました。

Photo_3 そのひとつの教室で知り合った、高松に住む友人が、作品展を開いたので、トール仲間三人とで、日帰りで見に行ってきました。

神戸から高松まで、バスで3時間ほど、ゆっくりの運転でしたから、家の車でいけば、2時間掛からないかな??

ゴールデンウィークは混んでいたので、この日もうどん食べに行く人で混んでいるのか心配したけど、道はガラガラ。

いい天気で、紀伊半島や、小豆島、屋島と良く見え、鳴戸大橋では丁度、渦潮が出来ている時間、思わす身を乗り出して見てしまいました。

Photo_41_2

お昼前には高松に到着、直ぐに展示会場へ   お洒落なビルです。

Photo_51

20年近く振りの高松ですが、あの頃の印象とは全く違い、街の中心街はとてもお洒落な町並みでした。

彼女は、10年近く高松から大阪へ月に何度か行き来をし、トールペイントを習っています。

Photo_61
コンクールで賞を取った作品の前での岩瀬さん。 すばらしい、大作の作品の数々です。

ご自分でデザインアレンジされた作品もあるので、残念ながら会場の作品は撮影は禁止でした。

とても素晴らしい作品の数々に、ため息ばかりでる私。

一緒に習った、カリキュラムの作品も展示されていたので、私も全部並べは、こんなに沢山描いて来たのかと、改めて驚いてしまいました。

彼女ほどではないですが、私にも描くことの出来る腕が有るというのに、大作を見ても描きたいと思わなくなってた…sweat02 ちょっと、情けないな…

デザインを起こし、色を考え、木工の下地を整え、色付け… 今の私は、パワーなし… 

スポーツが出来なくなったらの老後の楽しみかな??bleah

本当に、素敵な作品の数々を見せていただき、また、気を使っていただき、嬉しい高松への旅です。

思い切って、見に来た甲斐がありました。 ありがとう。

帰りのバスは少しゆっくりめに取ったので、空いた時間は高松へ観光。

Photo_71

栗林公園は、代々の藩主が、別邸として100年余りかけて造った庭園。

場所によって違う趣があります。 今は、さつきも終わりで、花の鮮やかさはありません。

菖蒲が咲き始めたところ。

Photo_81_2

公園の出口では、地元のお年寄りの方がボランティアで、靴に付いた砂埃をモップで払ってくださりました。

目上の方に靴をぬぐっていただくのは、ちょっと、申し訳なかったです。

Photo_10 電車の駅に向う道は、車も少なく、歩く人も少なく、のどか。

電車もなかなか来ませんよ。

片原町の商店街は、明るい美しい商店街。

商店街の通路中央は自転車優先で、両端のお店側が人間優先。

大通りの歩道も、自転車優先枠が広く、それに慣れていない私たちは、あちらこちらで「すみません!」と、言われてしましました。

大阪や神戸みたいに、イライラして人の直ぐ脇を通っていく自転車は居ません!

私たちが退くまで、気長に待っていてくれましたhappy01

帰りのバスは6時発。

讃岐名物のお饂飩を食べて帰ろうかとお店を探したのですが、商店街メインストリートの中には食べ物屋がありません。 やっと見つけたお店がちょっと??だった…

Photo_11 一緒に行った友達は、「かまたま」が食べたかったようですが、それは郊外の製麺所の名物かな??

「ぶっかけ、ゆずおろし、ひやうどん」一杯が240円でしたので、これがホンマか良くは分からなかったけど、さっぱりと、つるりとしていたので、それなりに満足。

コーヒーもセルフですが、ディロンギのエスプレッソマシーンので、100円!! 

400円未満で夕食とコーヒー!! ラッキーscissors

帰路は、夕暮れの瀬戸内海を眺めながら、讃岐の山々を見ながらあっという間に帰ってきました。

Dscf48111
お土産は、カラフルで可愛いお菓子「おいリ」 本で見て、ずっと気になっていました。

高松ではなく、丸亀のお菓子で、お米の煎り菓子で、おめでたい時に使う、引き菓子だそうです。

口に入れると、溶けてしまう優しい味ですが、子供達には、琴平の灸饅が大好評でした。

« 神戸 観光ラン?? | トップページ | 探検気分と、思い出いろいろ。  »

おでかけ」カテゴリの記事

コメント

やっぱしょこたんは女の子らしい趣味をお持ちやね。お料理も上手いし~。
sこんとこがわたしとは大違い。
見習いたいものです。
讃岐うどんを極める事なら負けませんが。
(笑)
おばはん仮面の中身おっさんな私ですがまた遊んでくださいね~。

carouselpony tacocoさんへ

ねえさんは、男らしいように見えますが、
実はかなり私より、女っぽいっと思いますよ~!!

わたしは、お絵かき、おままごと、山遊びな好きな
子供のままかもしれませんね…

でも、そんなこと続けていて、沢山の人たちとめぐり合えました。 
同じ趣味で知り合え仲良くなれた方は、
いつまでも繋がっていれて素敵な関係でいれますね!

とても、嬉しい幸せな事です…

はい!私も「おばはん仮面の中身おっさん」です!

でも、おばはんと言われるよりも
おっさんと呼ばれる方が嬉しい私は変かな。

旦那にも「おっさん」と呼ばれます。


私は絵心が皆無なので、尊敬します。ドラえもんも、書けません。書けるのは・・・
めちゃヘタクソなチューリップぐらいです。

carouselpony わたっこさんへ

私も、かなりおっさんぽいと事がありますよ~!!

怒ると、メッチャ口悪くなり… 
バレーの試合は、エキサイトしてまるで喧嘩かも~sweat01

ランは始めたのが遅いし、スピードも遅いので、淡々と」してますが… 
これが、10年前に始めてたら…!?です。

トールペイントは、塗り絵みたいかもしれません。
絵心が無くてもある程度は描けますからね~


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/441980/29929949

この記事へのトラックバック一覧です: トールペイント友人を訪ねて :

» 高速バス 高松 大阪 [高速バス 高松 大阪]
高速バス高松行きはお得な格安乗車券価格2900円より高松発大阪行高速バス予約・混雑状況がわかります。乗車地はなど [続きを読む]

« 神戸 観光ラン?? | トップページ | 探検気分と、思い出いろいろ。  »

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ