« の~んびり、ゆっく~り出来なかったけど、今はほっこり!! | トップページ | 最後の運動会 »

2007年10月 4日 (木)

飛鳥の里へ

10月2日 娘と飛鳥の里へ出掛けた。

娘は漫画の「ふしぎ遊戯」を読み、高松塚、キトラ古墳の壁画にえらく興味を持ち、中学1年の遠足で良く判らないまま行った飛鳥の里をもう一度見たいと言うのだ。

私は、いつもののほほん気分で、以前写真で見た明日香村の彼岸花を見たかったから。

では、お写真をまず1枚どうぞ!!

Dscf2763

遠く開けた景色、黄金色の稲穂、赤い彼岸花、空、稲の匂い、風の心地良さ、澄んだ湧き水が流れる音!

本当に清々しい一日でした。

彼岸花はもう終わり近くの時期でしたが、それでも沢山の花が… 見ごろの時はどんなのかしら? もっと朱色の花が凄いんだろうなぁ…

飛鳥の里を自転車で巡りました。

高松塚古墳→壁画館→天武・持統天皇陵→亀石→橘寺(芙蓉の花が綺麗なお寺)

Dscf2769_2

→石舞台古墳前で昼食→岡寺前→犬養万葉記念館前→伝飛鳥板蓋宮後→蘇我入鹿首塚前→飛鳥寺→国立飛鳥資料館→甘樫丘麓→脇本酒造(右近橘)お酒お買い上げ→飛鳥駅

と、5時間ほどのサイクリング。

高松塚の壁画館では娘がじっくり、玄武・朱雀・青龍・白虎に見入り、「私、壁画の天井の星宿図全部言えるんだ!」なんて驚きの発言! 良く聞くと漫画に出てくるとのこと。 全部言えるうちの子変わってる! でも、漫画家さんは歴史を奥深く調べて凄いなぁと関心!

Dscf2766

国立資料館には、飛鳥時代の地域の500分の1の復元模型があり、イメージがググッと膨らんだ今回の娘とのプチ旅行です。Dscf2779

« の~んびり、ゆっく~り出来なかったけど、今はほっこり!! | トップページ | 最後の運動会 »

おでかけ」カテゴリの記事

コメント

ちょこっとカメラの写真見せてもらったけどやっぱりこうやってブログで見る方が綺麗に見えるね!
でも漫画読んで『ここへ行って見たい!』って思うなんてそこまで奥深く漫画を読んでいるんだ。それに結構勉強になるんだね!
次は信州ですね!また、楽しみにしてますよ~
気を付けて行って来て下さい。

写真以上にもっともっと素敵なところでしたよ。機会があれば一緒に行こうね!

家の子達の読む漫画は、現代と過去を行き来するようなストリーのが多いみたいですね。
小さいときから何でそんなこと知ってるの?と尋ねると、いつも漫画に出ていた!が返事。学校の勉強に出てこない、試験にはまったく関係ないところ・・・ 漫画役立つけど微妙です・・・

明日は、結婚記念日ですね。
ご無沙汰してます。水流パパのブログへの
メッセージありがとう。

飛鳥の里は、子供たちを連れて行きたい
ところのひとつ。ゆったりとした気分で
大阪に帰りたいなぁ。

待っててよ!こんど帰るときまで…


宮崎のえみちゃんへ

本当にご無沙汰してます。九州へは行くことがあっても、なかなか南の方には足を伸ばす事ができません… 会いたいなぁといつも思うのですが… 

結婚記念日覚えてくれていてありがとう。
なんと、当の私は明日が10日だと気が付いていませんでした! 

昨日、信越トレイル斑尾初体験から戻ってきて、帰ったら流水パパへご報告のメール入れなければねと、主人と言っていたのに、今日は子供を置いて行ったので、家と旅行の片付けに追われていました… 

山は色々な楽しみ方が出来て奥が深いですね。これから先、私たちも探りながら山をもっと体験しますね。多分、私たちは走れる間は身軽な格好しての、ゆっくりトレイルランになりそうです…


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/441980/8242630

この記事へのトラックバック一覧です: 飛鳥の里へ:

« の~んびり、ゆっく~り出来なかったけど、今はほっこり!! | トップページ | 最後の運動会 »

2016年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ